サーフの中古車査定体験談

私は、車検の時に愛車のサーフに結構修理をしなければいけない箇所が有り、修理して2年更新するよりも
「買い換えた方が良いのでは?」
と言う話になり、
考えた末に長い目で見ればお得なので車を売り、そのお金に少しプラスして新しい車を買うことにしました。
愛車は、年式は古いですがエンジンの型が良いので高く買い取る業者が有ると聞かされ、少しでも高く買い取ってくれる所を探しはじめました。
デーラー関係は、他と比べるとかなり低い査定になりましたので却下しました。
民間の業者をあたった所、私が女性だから見下した査定金額の提示を明らかにしてきました。
このような時は、男性の方が優位に見られる事を実感しました。
中には
「時間をちゃんと守らない」
「返事に時間がかかり過ぎる」
はじめから、当社で車を買うなら、もしくは指定業者で買うなら」
と言ったトラブルまで行きませんが、嫌な思いをさせる業者と多々出会いました。
テレビのコマーシャルのような、親切丁寧な業者は少なかったです。
そうしているうちに、知人の知り合い業者が買い取ると言うので安心して任せましたが、査定に車を持って行かれ、返却してくれないまま言い値で売るハメになりました。
知人だからと言っても、お金の絡む話は怖い物だと実感しました。
一緒に持っていったスタッドレスタイヤの返却をお願いしまいしたが、無視され、タイヤはタダで持って行かれました。
大切なお車を売る際は、金額も高いので時間を少し掛けてじっくりとお相手を探す事を私の体験からオススメします。

廃車にする前に今一度、見積もりをとってもらう。損しないための中古車見積もり方法をご紹介します。